村上隆行のバッティング指導法

元近鉄バファローズ選手会長村上隆行

お父さんでも3日で一流の打撃コーチになれる!!バッティング指導法
top.jpg

↓↓↓↓↓↓
btn.jpg

一般的に少年野球のバッティングについて、お父さんはお子さんに、
以下ように考えられていないでしょうか?

■体が小さいから早いスイングが出来ない。

■体が小さいから遠くにボールを飛ばせない。

■体が小さいからコンパクトなスイングにする必要がある(バットは短く持て)。

■野球にはセンスが必要だ

■トップをたくさん取ればボールは遠くに飛ぶ。

■ヘッドスピードを上げるには腕を早く振る必要がある

もしこのような考えをされておられるのでしたら

今すぐその考え方は捨てて下さいァ


お父さんこそ野球の基本を身につけて欲しいのです!


同級生よりも身長が低い小学生が週1回、月にたった4回のレッスンで地元チームの
4番バッターに成長させたバッティング指導法!
ぜひお子さんに教えてあげて下さい。

村上隆行氏の経歴

◇昭和58年・福岡県大牟田市立大牟田高校卒業後ドラフト3位指名で近鉄バファローズ入団
◇昭和59年・ジュニアオールスター出場 優秀選手賞獲得
◇昭和60年・1軍遊撃手としてレギュラー定着
◇昭和62年・オールスター出場 甲子園球場にて2打席連続ホームランを放ち優秀選手賞獲得
◇昭和63年〜平成3年・東西対抗戦 連続出場MVP獲得(1回)
◇平成元年・プロ野球40年会発足(副会長)
◇平成元年・リーグ優勝、日本シリーズ出場
◇平成3年・近鉄バファローズ選手会長に就任
◇平成4年・プロ通算100号本塁打達成(史上147人目)
◇平成4年・フリーエージェント取得(球団の要望により残留)
◇平成12年・西武ライオンズへ移籍
◇平成13年・18年間の現役生活にピリオドを打つ


元近鉄バファローズ選手会長村上隆行
お父さんでも3日で一流の打撃コーチになれるバッティング指導法


↓↓↓↓↓↓
btn.jpg
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。